ツムツム

3種のマレフィセント何が違う?違いを比較してみた

マレフィセント系って種類多くてどれがいいのかよくわからない。。。
2種類もってるけどレベルが違って結局どっちを使うべき?
って方もいるんじゃないでしょうか

今回は「マレフィセント」「マレフィセントドラゴン」「邪悪な妖精マレフィセント」の違いを比較してみました。

どれが一番優れてる??

結論から言うと性能的には「邪悪な妖精マレフィセント」が一番強いです!

ただしプレイヤーの腕やスキルレベルの違いもあるので、複数種持っている時はスキルレベルを確認して比較を参考にしてください。

3種マレフィセントの比較

スキルの比較まとめ

各スキルレベルのスキルの比較です。
見方:スキル発動までに必要な消去数・スキル持続時間・前のレベルから今のレベルに上げるまでに必要なスキルチケット数

スキルレベルマレフィセントマレフィセントドラゴン邪悪な妖精マレフィセント
23個・3.3秒・1枚22個・4秒・1枚28個・4秒・1枚
23個・3.8秒・2枚21個・4秒・1枚25個・4秒1枚
23個・4.3秒・3枚21個・5秒・2枚25個・5秒2枚
23個・4.9秒・4枚20個・5秒・4枚22個・5秒・4枚
23個・5.4秒・6枚20個・6秒・8枚22個・6秒・8枚
23個・6秒・20枚19個・6秒20枚19個・6秒・20枚
特徴・ボムがスキルで巻き込まれない・ボムがスキルで巻き込まれる・ボムがスキルで巻き込まれる
・スキル発動で1種のツムが消える

スキル発動のしやすさ

基本どのツムでもスキルループしやすいです。
というのもそれぞれ消去能力が高いスキル+αの特徴があるためです

・マレフィセント→ボムが残るのでスキル終了後に大量にボムを消せる
・マレフィセントドラゴン→各スキルレベルでスキル発動までの必要消去数が一番少ない
・邪悪な妖精マレフィセント→スキル発動時に1種類のツムが消える

どのツムでもプレイヤーの腕次第でスキルループは可能なので練習で伸ばす部分ですね

スキル継続時間

持ってるツムで比較するならこの部分が大きな要因になります!

スキルレベルが同じであれば
「マレフィセント」<「マレフィセントドラゴン」=「邪悪な妖精マレフィセント」
です。

長ければ長いほどスコアもコインも伸びるので重要なポイントです。

スキルレベルの上げやすさ

スキルマまでの必要なスキルチケット数はすべて同じです。
「マレフィセント」に比べると、「マレフィセントドラゴン」と「邪悪な妖精マレフィセント」はスキルレベル3まで上げやすいです!

これからマレフィセント系のデビューをする方は、この2匹はスキル3までならコスパが良いのでスキルチケット使うのもありです。

マレフィセント系のおすすめ

「邪悪な妖精マレフィセント」のスキル発動時の1種類消去が強いです!
5→4アイテムも合わせて使うとスキル発動で3種類になるので繋ぐのが楽々に!

ただ期間限定ツムなので、再販の時に取っておきましょう。

邪悪な妖精マレフィセントを持っている場合

「邪悪な妖精マレフィセント」を使うのが一番いいと思います。


ただスキルレベルが低いうちはスキル発動までの必要消去数が多いため、繋ぐのがうまくない方は「マレフィセント」「マレフィセントドラゴン」で育っているのがあればそれを使う方がハイスコアを狙いやすいこともあります。

邪悪な妖精マレフィセントを持っていない場合

「マレフィセント」と「マレフィセントドラゴン」で迷いますが、先程の比較の表を参考に強い方を選ぶのがいいです。

あとはスキルでボムも一緒に消える方がいいのか、残った方が良いのかの違いですので、好きな方を選びましょう。

こちらの記事もおすすめ!